読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銃を持った生徒が立てこもり… 実は珍しくない

こんにちは。

帰国してから2週間しか経ってないことに絶望しているてぃなです。(だから一時帰国はしたくなかった)

 

実は昨日衝撃的なことがありました。

 

ご存知のかたも多いと思いますが私は留学3ヶ月目に転校しているんですが(したくなかったけどね)、前の学校の子とテキストしていたらいきなり

”ねぇ、学校ロックダウンしてて生徒が銃を持ってるみたいでかれこれ2時間床に座ってるんだよね〜”

といってきたのでいやそんな馬鹿なこんな田舎で、と思ったらガチでニュースになってました。

 

結局4時間ほどたてこもってたみたいですが友達が I am fucking scared and i don't wanna die in here といってて本当にこっちまで泣けてきました。

ちなみにその子はトルコの子なんですがお母さんもまさかカナダにきてまでこんな事件に巻き込まれると思ってなかったでしょうね。

 

結局怪我人も出ずすみましたが、留学して初めて海外の恐ろしさというものを感じました。

 

でも実は、大事件にはなってはいないもののこっちではよくあることみたいなんです。

ちなみにこの前日、ハリファックス(ノバスコシアの州都)でも同じような事件があったみたいですし、去年なんか3校連続であったみたいです。

 

アメリカが銃社会というのはみなさんご存知かと思いますがカナダでは猟銃を持っている家庭も多いみたいですし、普通の銃も日本とかに比べたら手に入れやすいんでしょうね。(よくわかりませんが)

 

とにかく今回はみんな無事で過去にも大きな事件にはなってないわけですがいつ何がおこるかわかりませんから本当に恐ろしいです。

どんなに安全と言われていても日本に比べたらはるかに危険が多いのは事実です。

ドラッグやタバコなどの誘惑も含め…

 

今回の留学、本当にいろいろありすぎて精神的に疲れましたが9月からはイギリスにいけそうなので、次こそうまくいけばなと思います。

 

安全と安心はお金で買うものなので無理してでもいいところに留学するべきです。

ノバスコシアはもうこりごり…